クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

公式戦の朝。 


公式戦の朝、思い出すことがある。
やんちゃなキャプテン、一度休部して39番目のプレイヤーとして出直して三ヶ月目の朝。
会場前でボールケースを肩に本当に爽やかな笑顔で監督を迎えてくれた。
その時、チーム全員が集まって、「話をきてくれ」と震えながら申し出てきた。
「奴を使ってくれ」と。

公式戦の朝。思い出すことがある。
休部していたキャプテンコートに戻した。
更に一度もスタートメンバーに入れたことのない部員に背番号6でコートに立たせる。
相手は前年度優勝校。
前評判を覆して、勝利する。
『結束』がチカラとなった。
みんなの笑顔が爽やかで、忘れることはない。

公式戦の朝。思い出すことがある。
ずっとレギラーだった部員が十字靭帯損傷で松葉杖に。
部員たちの了承を得て、ベンチメンバーに。
試合は勝利目前の5秒、メンバーチェンジをコールし、コールに立たせる。
片足ケンケンでコートにその姿に観客席のご両親が涙を流されていたと後で聞く。

公式戦の朝。思い出すことがある。
公式戦中大会、準決勝。
試合は残り15秒、大差で負けている。
その時、タイムアウト請求。
「R太を使う。必ずR太に3pを打たせろ」、150cmに満たない選手をコートに。
残り時間である得意のアーリーを仕掛ける。
R太の待つコーナーへ。
ゆっくり軌道でゴール。





スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1251-e63b0786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード