クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

偶然なのか。 

スポーツの試合で起きることを筋書きのないドラマって言うけど、
結構、意外に筋書きを描いていることが多い。
その起きることを想定して来る日も来る日も練習しているからできることであって、
突然、偶然できることじゃない。

ゲームのベースになるメインの取り組みを例えば、『アーリーオフェンス』とする。
シーズンに入るまで、寝ても覚めても、繰り返し繰り返し、体に叩き込む。
deffリバウンドボール保持からシュート&offリバウンドまでの12秒間を夢に出てくるまで続ける。
チームの末端のメンバーにまで浸透するまで続ける。
その練習のイメージは、
トーナメント決勝戦、
残り10数秒、
1点差、2点差、3点差、ギリギリ4点差
時間と得点関係想定して
ひたすら練習を繰り返す。

その想定イメージ通りのケースが目の前で起きている。
さあ、どうする。
何ら慌てることはない。
いつも通り、平常心で
仲間、自分を信じてなんて言葉にすることもなく、
ひたすら、結果を求めて、体が動く。
逆転できたことをどう捉える。
偶然?
いや、練習通りで奇跡でも、偶然でもない。
それ練習してきたから、出来たに過ぎない。

筋書きを描いていたのである。
ただ、それだけ。

とは言っても、感情を捨てた訳でもない。
飛び上がるほど、嬉しい感情には間違いない。
それを得るために日々努力して来たわけだから。
スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1211-9d269569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード