クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

ミーティングあるある 

本当に強いチームを創りたければ、聞く姿勢構築。
ミーティングをまともに聞けないチームが最後の勝負がかかった状況で力が発揮できるとは考えずらい。
勝敗を背負って何かをしようとする集団の輪の中は殺気が漂っている。

チームのミーティングの輪を見れば、そのチームの姿勢が見えてくる。
また、実力も見えてくる。
チームを育てる時に指導者の話を聞けないメンバーを如何に指導するかは、チームの動向に大きな問題となる。
ゲームスカウトの時に真っ先に見るのがベンチメンバーの態度である。
そこに一体感の有無を見る。

チーム姿勢構築の第一歩は人な話を真面目に聞けだった。
指導者から最も遠くにいる存在でチームメイトと小声でおしゃべり、それをほっておくことは、チーム崩壊につながる。当事者にさせるために、必ず座らせて聞かせる。
そして、必ず質問する。
そうすれば、伝達ゲームは終了する。徹底を創る。

人の話を聞くなんて、当たり前でしょう。
ほんまでっかです。
チーム全体に一度、伝達ゲームをして見て下さい。
必ず、横の人に「なにすんのん(何するの)」と聞く姿がある。
人数が増えればその傾向が強く現れる。
スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1209-d08a4b6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード