クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

成功への選択肢はするか、しないかである。 

成果を出したと願うのに「そこまではしたくない」と・・・。
悩みは果てしない。
「する」「やる」を実行するば、見えてくるものはあるのにね。
成功者の多くは失敗を克服した人を意味するのにね。

そんな中、
勝つ方法なんてあるんですかと問われた。
競技スポーツを選択したなら、
勝つ方法をトレーニングしているのではとその方法論を伝えると「そんな能力はない」と言う。
その能力を備えるためにスキル・メニューを提供しているに「信じる」という行動パターンに至らない。
そこを解決すればいいのにね。

と問いかけた。
それは健康を主たる目的にするスポーツと競技で勝敗を競うするスポーツとは、似ても異なる部分は多々ある。
勝ち負けを追い求めるにはそれなりのストレスやプレッシャーが加わってくるのが当たり前である。
それを前提にスキル、トレーニングが組まれて当たり前である。
この当たり前の基準が高い程、きつさや厳しさが増すことは予想されることである。

その部分への耐性こそが勝敗の分かれ目になるのは予測される。
競技スポーツで頂点を目指すなら、理解した上で切磋琢磨することを要求される事である。

でも、最初の一歩はやるかやらないかである。
更に続けて行く時も
常にこの関係はいつも付いてくる。
『やるか、やらないか』である。
スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1208-1df97063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード