クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

成果出すための具体的取り組み 


Twitterで呟いたら、共に考える機会を頂いた。
それがこれである。

3Pシューターになりたいという。
大いに結構、頑張れよ。
「でも、試合で入らないんですよ」と言う。
ただ打っている練習では、いつまでの結果は変わらない。
入る練習をメニュー組めば、良いのにね。
それを伝えているのに、次、会うとなんら変わっていない。やっていないだけなのである。

向上の確立の確率を上げようとする努力をしている集団・人は確実に右上がりの成長曲線を歩む。
途中悩むことも含めて、成果を出そうと努力する。
やらされている感を如何に取り除けるか、そこが大きな曲がり角である。
成果を自覚する、させる。
これが成果を出すためのテーマでしょうね。
最も簡単のは時間軸と数値目標だと伝えています。
10分で50本打って40本決める。もし達成されない時には、原因を考える。
ビデオ画像は有効な手段。見て比較する。
そして、どこで使うかを考える。

心拍数が上がらない状態では70%のシュート成功率、息が上がると40%、更にディフェンスの脚を使った後では、シュート意欲が極端に低下する。
方や心拍数に関わらず、ディフェンス後の状態でも40%の成功率を維持する選手、更に試合の状況想定での練習でも40%を続ける。
これヒントである。

コーチングの参考になさってください。
スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1207-8bccc453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード