FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

修正の第3Q 

人事を尽くして天命を待つ。
観る⇨試す⇨ハーフタイムの語り⇨そして、修正して、チャレンジ。
修正して、最悪でも5点を目処に、攻める、守るを繰り返す。
三回連続をワンセットとして、しつこく、しつこく、しつこく1Q・2Q・ハーフで確認したことを徹底させる。

焦ることなかれ、相手も勝ちたさに守りに入る時が必ず来る。
逃げたくなる時が訪れる。
ここが我慢のしどころ、『粘り』が心情の育ちえ方をトレーニングしていれば、『このクォーター』である。
その時が来ても、まだ、真の意味でしかけるに及ばずである。
最も得意とするパターンは第4Qに残しておく。
それを修正して、第4Qに託するクォーターである。
最後に一点勝っていれば、勝者である。

具体的数値目標は『5点』なり。
頑張りの指針は『3回連続』の頑張りである。
3回連続とは、ディフェンス⇨オフェンス⇨ディフェンスが1回を三回連続繰り返す。
そのしんどさを克服して来たことを訴え続ける。
それがベンチの仕事である。
チームの輪の仕事である。
一人で頑張る必要はない。

修正して、希望を見出すクォーターである。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1166-0c6c9832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード