FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

ハーフタイム物語 

第2Qまでのプロセスを明確に語り、次に繋げる。
事実分析を的確に示し、コートで起きている事実を選手に聞き、ギャップをなくする。
この作業が後半の頑張りのエキスとなる。

そして、指導者が語る。
チームに語りかけなければ、ならない。
時に厳しく、
時に優しく、
時に包み込むように、
自分たちらしさを取り戻させるために
語る。

ストーリー性を持って、冷静に語りかける。
選手たちがその気にならなければ、何の意味もなさない。
一体感はこの瞬間に出来る。
やれば出来るがインプットされる瞬間がハーフタイムに起きなければ、勝者にはなれない。

もし、落ち込むものがいれば、復活させる言葉かけが必要である。
落ち込ませたまま、コートに返す訳にはいかない。
興奮するものががいれば、冷静にさせなければならない。
興奮は冷静な判断を見失う。
自分たちらしさを後半にぶつける材料の提案を徹底させる10分間の物語がここにある。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1165-39443a72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード