FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

可能性の提供 

出来るではなく、やってみようを選択した人の成果を掴む可能性は51%以上である。
やってみようを途中で諦めなければ、限りなく出来ると100%に近づくことはできる。
まずは興味を持つことがスタートであり、ゴールに出来るが待っている。

出来る人と出来ない人の差は何か。
まずは、やるか、やらないかだけである。
『やる』を選択した人の可能性はほぼ100%だと考える。
しかし、「やってます」と言っても出来ない人は、簡単である。
やり方を変えれば(改善)良いだけである。
『出来る』の可能性51~100%を目指しませんか。

指導者はクライアント(生徒・選手・社員・受講者などなど)「やってみようかな」を提案できれば、ほぼ仕事は終えたのも同然である。
スタートの前の導入で如何に興味つけが何処まで如何にできるかが指導者の能力である。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1155-4f00c2a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード