FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

無理と言わせない 

シンプルで効果的なプレイを教えたいために、極めて複雑かつ難解なプレイを提供する。
イライラ感満載でストレスがコートに溢れる。
その後、極めて単純で盛り上がりだけを求めるメニューを加えるだけで取り組み姿勢が変わることもある。
つい最近、インターミューラル合宿で体験してもらった。

不思議な顔との遭遇の連続であった。
一つのチームでもなかなかできないことをいきなり要求されることへの不安が顔に出る。
まして、レギラー格ではない、日頃出番の少ないプレイヤーたちへの要求である。
「その姿勢がコートに立てない大きな理由」と突きつける。
できないと決めつけない、必ずできるメニューを提供しているだけじゃないかと言い続ける。
160cmにもみたない慎重の選手にいきなりダンクシュートをやれの理不尽さを命じているわけでもない。
聞く姿勢と理解しようとする努力とコミュニケーションさえ取れれば、習得可能なメニューである。

目の前で5メンスキルがどのチームも出来るようになる。
そこで出来たことを確認させる。
「出来ない、無理」と叫んでいたのは誰だったのかを問いかける。
そう思った人に手を挙げさせる。
ほぼ全員。
更につけ加えて、「今、できるようになったと思う人、手を挙げてください」に
ほぼ全員、手を挙げた。
その後、色々なメニューの提供に
「無理、無理、無理」の声は消滅した。
これがコーチングであるとも、選手と指導者に伝えた。
その後、大変身したチームが現れた。
できた時の興奮が合宿終了後も余韻として、取り組むチームは存在する。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1097-bf87a8bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード