FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

信じる 

自分のチームを信じられない指導者は去れと常々思っている。
チームを育てることは信頼関係構築するために日々練習をしている問いって過言ではない。
なのに、自チームを平然と他のチームの人に語っている。
マイナスな要因を人に話して、自分に植え付けてどうするです。
マイナスの要因を抱えつつも信頼関係を創るのが指導者の役割である。

信じてあげてください。
そうすれば、必ず、期待に答えようと部員、選手はそれなりの行動を起こします。
やれば出来るを指導してあげてください。
それが指導者が持たなくてはならない使命である。
それがしどうしゃとして、チームにできる貢献である。
そして、それが指導者の仕事である。

指導者である貴方がチームに貢献できることを示してください。
そうすれば、部員、選手は指導者をリスペクトし始まる。

一度、指導者貴方ができるチーム貢献を書き出して見ませんか。
その数が多いほど、貴方ができるチーム信頼度ある。

リストアップした貢献をスキル、メニュー化にチャレンジして見てください。
必ずチームはかわることができる。
それを信じて、自己改革を行って見てください。

リスペクトさせる指導者の役割をコージネイトして見てください。



スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1086-4e66a785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード