FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

発想の原点 

ま逆のものをひっ付けて、同時に考えてみる。

『走る⇔走らない』から⇔の部分を考えるようになった。

⇔の部分から判断を要求するようになった。

判断の中には方向、対人関係、バランスなど発展する材料はいくらでも浮かび上がってくる。

判断の向こうには成果を求める。

連続した判断により高い機能を求める。

現象が起きてから、走る、走らないかの判断をしていてはバスケットボールゲームでは連像性は望めない。

いつやる、現象が起きる少なくとも一つ前でしょう。

時には、二つも三つも前からスタートしているプレイはいくらでもある。

それを考えると足が止まってしまう。

プレイが止まる事を防ぐために繰り返しの練習がある。

そして、チームのリズムが誕生する。

それが時には指導者の域を超えて起きてくることもある。

その時はプレイを止めて、チームで考えてみる。

すると共通ベクトルが生まれる。

スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1007-a54cf0c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード