FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

夢の着地点 

夢を持とうよと呼びかけても、
別に…と事ある人は存在する。

それが若者だからと、「若いのだから夢を持てよ」と語りかけても、反応がないことも多々ある。
希望に満ちて、次のステップへ、それが進学とする。
ところが通過点である入学が、受験を終えて、合格し、進学が決定すると無気力感に襲われる。
合格がゴールテープでテープを切ると誰だった走り続ける人はない。

スポーツマンがゴールに到達するとそこで競技は終わる、トレーニングは終わる。更に走り続けるなんてことはない。

ゴールを決めて到達すれば、次にはなかなか踏み出せない。
高校や大学の合格、進学がゴールなら、思考はそこでストップするのは当たり前。
そこが始まりである、一つのステップを踏んだに過ぎないと考えれば、別の行動をとる可能性は大きくなる。

思考を変えれば、大きく変わる事ができる。

夢は見るものではなく、追いかけるものでは…。

夢をかなえる事ができるまでをデザインしてみると夢は膨らむ。

膨らんだ夢をイメージさせるだけでも楽しいじゃありませんか。

少しでも、デザインされたものが見えてくると叶えられるかもしれない事が見えてくる。

叶えられた時の微笑みをイメージさせよう。

本当の夢はゴールを通過した、後に現実のものとして現れる。

ゴールはゴールではなく、次のステップの通過点である。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1003-5d8da110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード