FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

ブログ再開しま~すの巻 

ブログ再開に…。
お楽しみされている方がチラホラおられると伝え聞き
慎に申し訳なく思います。
新しい取り組みでC&PDSA指導実践研究グループ立ち上げ
そのモデルチームを枚方体育協会と始め
現在、ひらかたキングフィッシャーズU12バスケチームのアドバイザーとして活動しております。
Facebookでは毎日「朝のご挨拶」として、
偶に【リアルタイムバスケ思考】というつぶやきを発信しております。
ツイッターも気が向けば程度でアップしております。
ブログ更新にまで手が回らずで一年過ぎようとしています。
これはクラッチの原点を見失う危険性ありと
自己反省から、更新を決意しました。
以前の様に毎日とは約束できませんが
ご愛読の程、宜しくお願い致します。

では、バスケ思考001です。

【リアルタイムバスケ思考001】
なぜ続ける?
即答する「大好きだからびっくりマーク️」と。
その象徴的なのが「時間を忘れる」である。
ただ、向き合って集中できるのは「2〜3時間、人には2時間」と傳える。
とは言っても、四六時中(24時間態勢)全てのことは
バスケcoachingに集約される。
多趣味、多読書、多芸etcと言っても、
追い込み漁如く、一点に集められてイズムとして、自身の心にインプットされる。
そんな事が役立つんですか?と問われたら、
役立つこともあるし、ないこともある。
いつか、「点と点」が結びつく事がある。
これは嗚呼実感として、刻まれている。
人に理解されようが、されまいがそれが自分である。
全て血となり、肉となり、出来上がっている。
整理して、coachingに役立つものを形にして、成果を出す。
研ぎ、磨き、切れ味を創る。
園芸、山登り、DIYがcoachingに結びつく?
繋げてきた者としては、「Yesびっくりマーク️」と即答できる。
その証を残してある。
それがメモであり、
【リアルタイムバスケ思考】であり、
Facebook、Twitter、blog、HPである。
それを傳えるのが一回限りのセミナーであり、クリニックである。
あえて、一回限りと言ったのは、
その時の現場の空気感で傳える中身、方法、言い回しが違うからである。
後何回、人前で語る機会がいただけるかであるが
「研ぎ、磨き、切れ味を創る」の準備はある。
一期一遇(会)の勝負を大切にしている。
これからも「大好きを傳える」を誓うひと時である。
スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

2020年賀状 

2020Facebook用
本年もよろしくお願い致します。

category: オフィスKURACH

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード