FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【リアルタイム思考051】 

【リアルタイム思考051】
築き上げて来た文化を
古いからと言う理由で
切り捨ててしまう。
形もなく、過去に葬ってしまえば、
復元はかなり困難な作業となる。
今ある、日本の文化の良さに気づいてくれているのは
外国の人たち。
世界に誇る組織を過去に送り込んでどうするのか。
アイデンティティとしての精神性を簡単に切り捨てて
良いものなのか。
見直しませんか、スポーツ文化の周辺を…。
そんなに部活って、現代に馴染みませんかね。
良さを残せるすべはあるはず。
スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

【リアルタイム思考050】 

【リアルタイム思考050】
時に憎まれ役の演じる勇気ありますか。
ちょっと厳しさの提供
その勇気、持てますか。
自己主張の強い世代、
自分のことを中心に世の中が回っていると
考えがちな世代にあえて、荒波を立てる。
不思議にチームの結束が強くなるかも…。
理論的な背景で
時には、しんどいことも必要でしょうね。
このしんどさは持久的な事には
常につきまとうこと、
納得させてのメニューは必要。
しんどさの必要性のスキルをどのように組み込むかも
チームには必要である。


category: オフィスKURACH

【リアルタイム思考049】 

【リアルタイム思考049】
問題の先送りは、崩壊につながる。
ダメはダメとその場で言える。
後で注意をしなければ、ダメがダメと思えない傾向にある。
「鉄は熱いうちに打て!」
ダメ押しで打ち続けるとハガネとかす。
ダメと褒めるのバランスでチームを育てていきましょう。
シュートが決まれば、何でもOKは、相手に付け込まれる。
身勝手なタイミングで打つシュートは相手の重いツボ
後でシッペ返しをうけることに間違いなし。
チームにリズムでシュート打つも、
そのリバウンドボールはものにする可能性は大である。
この問題を理解させなければ、勝利は遠退く。
その為に練習していると言っても過言じゃない。

category: オフィスKURACH

【リアルタイム思考048】 

【リアルタイム思考048】
指導者はお洒落であること。
清潔感があり、魅力的である。
指導者は「魅力的」であること。
人を惹きつける大きな要素の一つである。
何かを感じさせるアイティムの一つに
お洒落であること。
これは私に無言で示唆してくださった。
方々は共通してお洒落であった。
憧れ、それが、学びたい心に揺り動かされた。
ブランド品でって言うことではない。
行動に品位を感じること多々あり
内面から、溢れでるものを強く感じた。
そのような指導者に憧れた。
そして、方々は真摯であった。

category: オフィスKURACH

【リアルタイム思考047】 

【リアルタイム思考047】
バスケコートの残り5mの大切さを知れ。

競馬用語に「空を使う」と言う言葉がる。
集団から抜け出した競走馬が急に走る事をやめてしまう現象を
「空を使う」と表現される。

あと5mスピードダウンして、
走ることを止めることが常習化しているスリーメンダッシュ。
空を使うチーム状態が常習化すると走れきれずに負けが見え隠れする。
「スリースローライン」から「エンドライン」までの
約5mに「空を使う」と勝てない。
ここを指摘し、 残り5mをスピードを落とさない事ができるチームには勝利が転がり込んでくるチームづくりで成功した事例は何度も体験した。

category: オフィスKURACH

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード